【約6,000件の求人を保有】ケアジョブはケアマネージャーの転職に役立つ!

「書類業務が多くて煩わしい」、「時間外労働の多さに嫌気がさした」、「”モンスター”利用者にあたって、精神的ストレスがすごい」、「そもそも給与が安すぎる」といったように、ケアマネージャーとして仕事をしている方の中には、転職を考えているという方も多いかと思います。 難関な試験を突破したにも関わらず、給与の低さ+仕事量の多さを目の当たりにして、”ケアマネージャー”自体を辞めて、別業種に転職をしようか迷っているという方もいるかも知れませんが、施設ごとに、労働環境や給与に差があるため、まずはこれまでの経歴を活かせるケアマネージャーの求人を見て、自分の不満は、転職によって解決可能なのか、どれくらいの給与の求人が転職市場に出ているのかといった事を把握したうえで、同業種転職or別業種への転職を考えるべきです。 というのも、別の業種に転職しようにも、介護業界での経験しかない場合、企業側からは「この業界の経験がないから、採用したとしてすぐに仕事に組み込めない可能性が高い」と判断されてしまうため、転職活動が難航してしまう可能性が高いのです。 また、せっかく難関試験を突破したにも関わらず、ケアマネージャー自体を辞めてしまうのは、これまで勉強してきた時間や就職していた期間の全てが”ゴミ”同然となってしまいますので、まずはケアマネージャーの求人を精査してから、どうするかを判断するべきなのです。 そして、介護業界専門の転職支援である「ケアジョブ」であれば、地域最大級の求人保有数を誇っているととも…

続きを読む