【求人数調査】ケアジョブは言語聴覚士 (ST)の転職に強い!

言語聴覚士(ST)として働いている方の中には、「専門領域のミスマッチ」、「仕事内容への不満」、「人間関係」といった事により、転職を考えているという方もいるかと思います。

言語聴覚士.jpg

いざ言語聴覚士として働いてみると、思い描いていた理想と現場の現実が乖離していたという事は少なくありません。
ただ、言語聴覚士の働き口は年々増加しており、待遇の良い施設へ移る事が容易ですので、転職によって、問題を改善する事が可能です。そのため、不満を抱えている職場に長く居続けるのではなく、転職によって、心機一転を図るべきです。

中でも、介護職業界に特化した転職支援サイトである「ケアジョブ」であれば、介護職業界の転職支援の中でも求人数がトップクラスであり、全国各地の求人を保有&ネット非公開求人が70%以上を占めているため、自分の満足の良く職場を見つける事が可能です。



公式サイトの求人検索欄から、言語聴覚士(ST)に条件を絞って求人を探してみたところ、”789件”もの求人がヒットしたので、自分の満足の良く労働形態・待遇の施設への転職成功に役立つと言えます。

言語聴覚士.jpg
※求人検索のみならず、担当アドバイザーが、ヒアリングを元に厳選した求人を随時紹介してきてくれますので、自分の良いなと思える求人に絞って、転職活動をする事が出来ます。

また、職場の離職率、有給休暇取得率、残業時間等々、求人票に記載されている以上の情報を、専任アドバイザーの方が事細かく説明をしてくれますので、就業後のミスマッチを感じる事なく、仕事に集中できるかと思います。

求人.jpg

そのため、言語聴覚士(ST)として働いている方の中で転職を検討しているという方であれば、全てのサポートを無料で受けられるとともに、電話やメールでも転職サポートを受けられるので、相談してみる価値はあると言えます。

前述したように、今の職場に不満を抱えたまま仕事をしたところで、仕事に対してのモチベーションが下がるだけでなく、精神的なストレスから体調不良・うつ病といった事に発展しかねません。それに、ケアジョブを始めとした転職支援を利用する事で、1ヵ月ほどでの転職を実現出来ますので、転職を検討しているのであれば、情報収集(どういった求人があるのか、自分の希望する条件の求人はあるのか等)だけでも始めてみるのが良いかと思います。


下記公式サイトにて、求人検索&求人内容の確認、無料登録からの相談が可能です。

★ケアジョブの公式サイト↓
非公開求人に強い介護職求人サイト